理学療法士は昇給しないは本当?昇給させるための必勝法を公開

当ページのリンクには広告が含まれています。

理学療法士は昇給しないは本当?昇給させるための必勝法を公開

理学療法士は昇給しないと不安じゃありませんか?結論。昇給額は少ないです。この記事では一般的な理学療法士の昇給額となぜ、昇給しないのかについて解説してあります。後半は昇給させるための必勝法について解説しています。

unwavering ptを運営している月太郎です。日々の経験の中から、皆様の悩みを解決するとともに、新たな人生の第一歩を踏み出せるよう転職サイトを紹介しています。

目次

理学療法士の昇給額は3000円!

理学療法士は昇給しないは本当?昇給させるための必勝法を公開
理学療法士は昇給しないは本当?昇給させるための必勝法を公開

理学療法士の昇給額は結論。3000円程度です。以下の画像は某公立病院の俸給表となっています。

某公立病院俸給表
某公立病院俸給表

Xからの情報でも3000円という結果になっています。

ちなみに月太郎の職場は昇給が5000となっています。数年前は昇給が1万円だったのですが下がってきているのが現状です。

月太郎

昇給額が下がった時はがっかりです。

昇給額が高い職場もある

昇給額が高い職場もある
昇給額が高い職場もある

実は、昇給額はだいたい3000円と言われていますが、中にはとても高い職場もあります。Xからの情報だとクリニックなどでは腕次第で1万から2万円の昇給があるようです。

月太郎

毎年そんなに昇給していたらすごいですね。羨ましい。

理学療法士は昇給しにくい

理学療法士は昇給しにくい
理学療法士は昇給しにくい

ここでとてもネガティブな情報なのですが理学療法士は昇給しにくいと言われています。その理由は以下の通りです。

  • 理学療法士が増えすぎている
  • 診療報酬が下がっている
  • 法律や制度による問題
  • スキルが給料に反映されない
  • 新人もベテランも売り上げは同じ

それぞれ順番に解説していきます。

理学療法士が増えすぎている

近年、理学療法士の数が増加しています。これは理学療法士養成校の増加や、資格取得の門戸が広がったことが要因です。供給が需要を上回ると、就職先の競争が激化し、昇給の機会が限られることになります。

月太郎

言い方を悪くすると理学療法士自体の価値が下がっています。

診療報酬が下がっている

診療報酬は医療機関が提供する医療サービスに対して支払われる金額です。政府が医療費の削減を図るために診療報酬を引き下げることがあります。診療報酬が下がると、医療機関の収益が減少し、従業員である理学療法士の昇給も抑えられる傾向があります。

月太郎

ひどい話ですよね。急性期病院では新たに加算が加わりましたが正直微々たるものです。

法律や制度による問題

医療制度や法律の変更が、理学療法士の昇給に影響を与えることがあります。例えば、規制の強化や報酬体系の見直しが行われると、それに伴って昇給が難しくなることがあります。

月太郎

昇給がどんどん難しい時代になってきた。

スキルが給料に反映されない

理学療法士のスキルや経験が十分に給料に反映されないことがあります。これは、評価制度が整っていない職場や、固定給制を採用している職場で特に顕著です。そのため、努力やスキルアップが直接的に昇給につながりにくい状況です。

月太郎

スキルが反映されている職場はなかなか見た事がありません。

新人もベテランも売り上げは同じ

理学療法士の業務は標準化されているため、新人もベテランも同じような売り上げを上げることが一般的です。その結果、経験年数に応じた昇給が難しくなります。医療機関によっては、売り上げよりも経験やスキルを重視する評価制度が整っていないことが原因です。

実際、新人が頑張って20単位をとって頑張って売り上げを出していても、1つ上の先輩が18単位しかとっていない場合でも給料に差がつくことはありません。

月太郎

頑張って単位ノルマ以上のことをこなしていても反映されないのが現実

以下の記事では、理学療法士での単位ノルマに関して解説しています。是非ご覧ください。

単位ノルマと向き合う理学療法士の日常とは?プロが直面する …

理学療法士で昇給させるための必勝法

理学療法士で昇給させるための必勝法
理学療法士で昇給させるための必勝法

理学療法士でもう昇給を諦めるしかないのでしょうか。答えはNOです。

以下に理学療法士が昇給するための方法についていくつかの戦略を紹介します。

  • 交渉スキルの向上
  • 転職でのキャリアアップ
  • 副業で稼ぐ

それぞれ順番に解説していきます。

交渉スキルの向上

自分の実績や、昇給してほしい具体的な額、交渉するにあたって評価者との関係性の構築がとても重要になります。

大前提として、評価者のニーズを満たす事が必要になります。

Xからの情報ですと、大きな組織よりもクリニックなどの方が可能性は高いようです。

月太郎

自分をマネージメントする事も必要だね!

転職でのキャリアアップ

理学療法士が転職を通じてキャリアアップし、昇給を狙うためのステップを分かりやすく解説します。

自分の市場価値を知る

まず、現在の自分の市場価値を把握することが重要です。自分の経験やスキルがどのくらいの価値を持つのかを知るために、次のような情報を収集します。

  • 求人サイトで同じ職種の給与情報を確認
  • 転職エージェントに相談して市場価値を聞く
  • 同業者とのネットワーキングで情報交換

今の手取り額は周りと比較するとどうなのかについて下記の記事で解説しています。ご覧ください。

理学療法士の給料事情!20代セラピストの手取りは?  

キャリアアップの目標を設定する

次に、転職を通じてどのようなキャリアアップを目指すのか、具体的な目標を設定します。

  • 役職の昇進:例えば、リハビリ部門のマネージャー職を目指す
  • 専門分野の特化:スポーツリハビリや高齢者リハビリなど、特定の分野に特化する
  • 新しいスキルの習得:新しい治療法や技術を学び、実践する

求人情報を探す

目標を設定したら、その目標に合った求人情報を探します。以下の方法で効果的に求人情報を見つけましょう。

  • 求人サイトでの検索
  • 転職エージェントの利用
  • 同業者ネットワーク**からの情報収集
  • 業界誌や専門誌の求人広告

この中で特におすすめなのが転職エージェントを利用する事です。

転職エージェントについて下記の記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。

理学療法士・PTおすすめ転職サイト3選 迷ったらまずはこれ

また、当サイトおすすめの転職サイトはレバウェルリハビリです。こちらも一緒に確認してみましょう。

レバウェルリハビリは本当に大丈夫?口コミから網羅的に徹底解説

履歴書と職務経歴書を準備する

自分の経験やスキルをアピールするために、履歴書と職務経歴書をしっかりと準備します。

  • 実績や成果を具体的に記載
  • 取得資格や研修参加歴を強調
  • 自己PR欄でキャリアアップの意欲を示す
月太郎

履歴書や職務経歴書は第一面接みたいなものです!転職エージェントでは添削も行なってくれます。

面接対策を行う

面接では、自分の強みや経験を効果的にアピールすることが重要です。

  • 模擬面接で練習
  • 企業研究を行い、その企業が求める人物像を理解
  • 自分のキャリアプランを明確に話せるように準備
月太郎

面接対策も転職エージェントでサポートしてもらえます。

転職後の計画を立てる

転職が決まったら、次のステップとして新しい職場での計画を立てます。

  • 新しい職場の業務に迅速に適応
  • 社内のネットワークを広げる
  • キャリアプランに沿ったスキルアップを継続

転職を通じてキャリアアップし、昇給を狙うためには、自分の市場価値を知り、明確な目標を設定し、適切な求人情報を探すことが重要です。さらに、履歴書や職務経歴書の準備、面接対策、新しい職場での計画をしっかりと行うことで、成功への道を切り開くことができます。

以下の記事では転職を成功させるコツを解説しています。一度ご覧になってみてください。

理学療法士の転職成功へのカギ:戦略的テクニックと必勝法

副業で稼ぐ

理学療法士が副業で稼ぐための主なジャンルとして以下の4つがあります。

  • SNS
  • YouTube
  • 治療院の開設
  • ブログ

それぞれについて順番に解説していきます。

SNS

現代のSNSとして主流なのはXとInstagramです。これらのプラットフォームでフォロワーを増やし、自分の商品やサービスを販売する方法があります。

フォロワーを増やすことは非常に大変です。継続的な投稿や魅力的なコンテンツ作成が必要です。また、ターゲットとなるフォロワーの興味を引くための戦略が重要です。

YouTube

YouTubeでは、視聴者が求めている内容を配信し、チャンネル登録者数を増やすことで収益を得る方法があります。広告収入やスポンサーシップが主な収益源となります。

現在でも、YouTubeはまだブルーオーシャンとされています。独自のコンテンツや専門知識を提供することで、多くの視聴者を引きつけるチャンスがあります。

治療院の開設

自費リハビリテーションとして治療院を開設し、実際に運用する方法があります。これは、理学療法士の専門知識を活かした独立の方法です。

最近、自費リハビリテーションが流行り始めており、専門的なケアを求める患者が増えています。自分の治療院を持つことで、個別のニーズに応えやすくなります。

ブログ

ブログを通じてユーザーの悩みを解決し、アフィリエイトや自分の商品を販売する方法があります。

ブログで結果を出すには時間がかかります。定期的な更新と高品質なコンテンツの提供が求められます。また、SEO対策をしっかり行うことで、検索エンジンからのアクセスを増やすことができます。

副業を成功するためには、各ジャンルでの専門知識やスキルを磨くことが重要です。SNSやYouTubeでのフォロワーや登録者数の増加、治療院の運営、ブログでの継続的なコンテンツ作成などそれぞれの方法において努力と戦略が求められます。

月太郎

副業は正直途中で挫折する人が多い!以下に継続して続けるかが重要!

怖い!理学療法士で減給の可能性

怖い!理学療法士で減給の可能性
怖い!理学療法士で減給の可能性

理学療法士を含む多くの職種において、減給されることはあります。以下に、減給が起こる可能性のある状況とその理由を挙げます。

業績不振

企業や医療機関の業績が悪化すると、経費削減の一環として従業員の給与が減額されることがあります。

  • 病院やクリニックの収入減少:患者数の減少や保険収入の減少が原因
  • 経済状況の悪化:不況や予算削減の影響
月太郎

大規模な病院などの方が安心ですね。

評価の低下

定期的な業績評価やパフォーマンスレビューで低い評価を受けた場合、給与が減額されることがあります。

  • 業務の成果不足:期待された成果を達成できなかった場合
  • 職務怠慢やミス:頻繁なミスや職務怠慢が評価に影響

職務内容の変更

職務内容が変更され、責任や業務量が減少した場合、その分給与が減額されることがあります。

  • 役職の降格:マネージャーから一般職への降格など
  • 業務量の減少:担当業務の縮小や他のスタッフへの移管

契約条件の変更

契約社員や派遣社員の場合、契約更新時に条件が変更され、給与が減額されることがあります。

  • 契約条件の再交渉:契約期間終了後の条件変更
  • 勤務時間の短縮:フルタイムからパートタイムへの変更

制度変更

会社や組織の給与制度が見直され、全体的に給与が引き下げられることがあります。

  • 給与体系の見直し:全社的なコスト削減施策
  • 福利厚生のカット:給与以外の手当やボーナスの削減

減給を避けるための対策

減給を避けるためには、以下の対策を講じることが重要です。

  • 業績の向上:日々の業務で高い成果を出すよう努める
  • スキルアップ:継続的な学習とスキルの向上に努める
  • 評価の向上:定期的なフィードバックを受け、改善点を積極的に取り組む
  • 契約内容の確認:契約更新時に条件をしっかり確認し、必要に応じて交渉する

これらの対策をすることで、減給のリスクを最小限に抑えることができます。

月太郎

ボーナスが1番対象となりやすいです。

理学療法士は昇給しないに関するQ&A

理学療法士は昇給しないに関するQ&A
理学療法士は昇給しないに関するQ&A
なぜ理学療法士は昇給しにくいのですか?

理学療法士が昇給しにくい理由には、給与体系の固定化、医療機関の予算制限、資格や経験の評価方法の不足、労働市場の供給過多、業界全体の給与水準の低さなどが挙げられます。

どのようにして理学療法士が昇給を実現できますか?

理学療法士が昇給を実現するためには、追加資格の取得、継続的な学習とスキルアップ、実績のアピール、業務の多様化、交渉スキルの向上、他の施設や職場の探求、ネットワーキングの強化が有効です。

理学療法士の給与体系はどのように決まっていますか?

理学療法士の給与体系は、多くの場合、病院やリハビリ施設の規定や予算によって決まります。一般的には、経験年数や基本的な資格に基づいて給与が設定されますが、大幅な昇給が難しい場合が多いです。

理学療法士の労働市場の供給過多はどのように昇給に影響しますか?

労働市場に理学療法士が多く存在すると、需要と供給のバランスが崩れ、競争が激化します。その結果、給与が抑えられる傾向があり、昇給が難しくなります。

理学療法士が給与を上げるための交渉のコツはありますか?

昇給交渉のコツとしては、自分の実績や貢献度を具体的に示し、最新の市場データを用いて自分の価値を説明することが重要です。また、交渉前に他の施設の給与情報を調べることや、上司とのコミュニケーションを定期的に行うことも効果的です。

まとめ

理学療法士は昇給しないに関するQ&A
まとめ

理学療法士は基本的には昇給が低い事が現状です。毎年数万円昇給している人はほんの一握りです。

中には昇給はおろか減給となっている人もいます。この状況を解決するにはあなたの行動しかありません。

例えば、転職によりキャリアアップを図る、副業をして自分で稼ぐ。今からの行動がこれからの未来を明るく変えていきます。

以下の記事では理学療法士で1000万円わ稼ぐコツを解説しています。是非ご覧ください。

理学療法士が目指す年収1000万円!成功へのロードマップ

月太郎

あなたの悩み解決は俺に任せろ!月太郎でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大型超急性期病院勤務の理学療法士(経験年数10年)の月太郎です。
このサイトは、中堅理学療法士向けに悩み解決と、おすすめの転職サイトを紹介しています。今回お会いできたことをきっかけに人生右肩上がりに変えていきましょう!

月太郎
このサイトは、中堅理学療法士向けに悩み解決と、おすすめの転職サイトを紹介しています。今回お会いできたことをきっかけに人生右肩上がりに変えていきましょう!

カテゴリー

アーカイブ

目次